浅草で食べられるおいしい朝ごはん

浅草は東京下町として発展してきた街です。

今でも地元の人や伝統芸能に従事している人が利用する純喫茶が点在しており、特色のある朝ごはんを提供しています。観光で浅草を訪れた際には、早起きして地元の人が集まる喫茶店にモーニングを食べに出かけてみてはいかがでしょうか。東京下町に暮らす人々の日常の顔をちょっと除くことが出来るかもしれません。老舗の喫茶店では朝ごはんに様々なメニューを提供しています。

とある喫茶店では、定番のバタートーストセットやホットサンドハムチーズセット、それに和食も充実しているのでおにぎりセットを頂くことができます。全てドリンクが付いているので、夏の暑い日にはアイスコーヒーを注文する人が多いです。最近では浅草にあるホテルでも一般客向けに朝ごはんを提供するようになりました。野菜がたっぷりと食べられる朝食を提供しています。腫れた日にはテラス席に座り、都会の喧騒を忘れてゆっくりと朝食をいただくことができます。

眼の前にはスカイツリーを臨むことが出来る絶好のロケーションで食事をいただくことが出来るため、ハレの日には早朝から多くの人で賑を見せているのです。その他にもホテルでは一般客向けに朝食ブッフェを提供しています。洋食から和食までバラエティーに富んでおり、40種類以上のお料理を楽しむことができます。最近では朝活といって、早起きをして外で朝食をとるスタイルが人気を集めており、大勢の客で賑わっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *