歴史ある町浅草で楽しむ朝ごはん

旅の楽しみのひとつ、朝ごはん。

美味しいものを食べると1日をより元気にイキイキと過ごせる気がします。特に、海外から日本に来た方なら和食の朝ごはんは新鮮でかつ健康にも良いので一度はお試しいただきたいです。今回は、歴史の深い町・浅草で楽しむ朝ごはんをご紹介します。能や漫才、相撲など、日本に古くからある芸能も楽しめる町、浅草。東京の中でも有数の古き良きものが集まるエリアです。日本人だけでなく、海外から来られる観光客にも大人気のスポット。

洋食や中華など様々なお店が軒を連ねるエリア・浅草でもありますが、こちらで是非お試しいただきたいのが和食の朝ごはん。日本人が古くから愛する白いご飯にお味噌汁、焼鮭にお漬物などベーシックな組み合わせの朝定食から、おかゆやぞうすい専門店、具だくさんお味噌汁の専門店などもオープンしています。朝定食なら、やっぱり定番の焼き魚はもちろん、お出汁の味がじゅわっと滲み出るだし巻き卵や卵ごはんもおすすめです。タンパク質を採って、1日の活力にしたいですね。

おかゆやぞうすいは、飲みすぎた翌朝におすすめです。するっと食べられて、やさしい味が多いので身体にも嬉しい。トッピングが選べるお店も多く、自分流のオリジナルな一品をつくることも可能です。具だくさんお味噌汁は、お肉、お魚、野菜とメインの具材が選べ、お味噌も赤味噌・白味噌・糀味噌など、種類が豊富なのが特徴です。その日の気分に合わせて、好みの組み合わせを見つけてみるのも良いかも知れません。こんなバラエティ豊かな浅草の朝ごはん。旅の楽しみのひとつにしてみてはいかがでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *